福島の通販といったら「ふくしま市場」。福島のお中元、お歳暮などギフト商品が満載。

【会津に春が来た!!】3/20会津彼岸獅子


こんにちは!!ふくしま市場のリエです。

今日から春の彼岸入りですね。

さて、本日は毎年見に行っている

 

豊作と家内安全を祈念する会津若松市伝統行事の【会津彼岸獅子】をご紹介します。

「彼岸獅子」は、いわゆる獅子舞のことですが、春の彼岸の入りに合わせて披露されるため、会津では「彼岸獅子」の名で、親しまれています。

ふつうの獅子舞は、前脚と後脚にそれぞれ別れて演じますが、「彼岸獅子」では、ひとりの演者が一体の獅子となります。

毎年春分の日の3月20日に、会津若松市にある鶴ヶ城本丸前や市役所前、阿弥陀寺境内、市内各所で太鼓や笛を鳴らし、春を迎えた喜びを大らかに、四方いっぱい振りまいています。

 

【鶴ヶ城本丸前 10:30~】【阿弥陀寺境内 12:00~】

【本町通り 13:00~】【市役所前 13:40~】

 

子供は怖がって泣き出す子も沢山いるんですよ。

 

また、天気がよければ鶴ヶ城の天守閣に登るのをおすすめします!!

大人410円 小人150円の入場料がかかりますが、天守閣に登る間の展示物や戊辰戦争がよくわかりためにもなりますが、なんと言っても磐梯山や市内を一望出来るのでなかなかです。

 

 

そして、鶴ヶ城の帰りに必ず寄りたくなるお店があります。

 

会津若松市東山町にある

味噌田楽で有名な「お秀茶屋」さんです。

白虎隊や土方歳三も食べたと言われています。

創業はおよそ360年前で、現在は16代目だそうです。

 

店内は味噌の焼かれた香ばしい匂いでいっぱいです。

田楽(6本)735円

ちなみに身欠きにしんもお勧めですよ。【身欠きにしん:にしんの干物】

とても懐かしいお店の感じとご主人の人柄、そして美味しい田楽を食べにまた行きたくなるのです。

皆さまも会津彼岸獅子を見ながら、会津若松市内を観光しませんか?!

私は今年も観に行きます!!

ふくしま市場は、こちらから!!

ふくしま市場は、名産品や美味しいものがたくさんあります。是非覗きに来てくださいね!!

 

 

関連記事

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ